【山形県でママ活(逆援交)】方法や報酬の相場、おすすめの出会い系アプリ・サイト紹介

更新日:

山形 ママ活

ママ活というのはパパ活の反対のことで、若い男性がママとデートしたりしてお小遣い、報酬をもらうという仕事なのです。

昔だと、これちょっと差別語になってしまいますが、ツバメとか呼ばれたあの関係です。

でもママ活の場合、あくまでもデートのみのお付き合いで、身体の関係は基本ありません。

仕事や普段の生活に疲れたママに、一時の癒やしをあげる仕事なのです。

そしてもちろん、自分もママとの会話や食事を楽しむ、寂しいお財布に潤いを与えるということもできる、一石二鳥どころか三鳥の仕事でもあるのです。

まだそれほど多い仕事ではありませんが、それなりに需要もあり、徐々に認知されてきています。

東京などに比べるとまだ山形あたりでは、それほど多くのママ活志望者も、ママ候補の女性も見受けられないのは、これは仕方のないことです。

でも実際に、潜在的にそうした需要はありますので、早めに開始したもの勝ち、というのも事実ですね。

では、どうやってママを探したらいいのでしょう。

ママが探せる厳選出会い系サイト

イククル Jメール ワクワクメール
料金 1P=約10円 1P=約10円 1P=約10円
初回無料ポイント 最大80P 最大80P 最大120P
利用している
女性の傾向
女子大生/OL 女子大生/OL 女子大生/OL/人妻/熟女
会員数 1300万人以上 600万人以上 850万人以上
運営歴 19年以上 18年以上 19年以上
会員の年齢層 20代~30代 20代~40代 20代~40代
公式サイト イククルの
公式サイト
Jメールの
公式サイト
ワクワクメールの
公式サイト

山形県でのママ活はどうやって始めたらいい?

山形県でのママ活はどうやって始めたらいい?

最も早く頭に浮かぶのは、ナンパでしょうか。

でもこのナンパ、慣れていないとうまく出来ないものです。

特に学生などが年上の女性に声をかける、その事自体が難易度が高めですね。

なのでここは、出会い系サイトの力を借りるのが一番でしょう。

まだ都心に比べると、そうした需要が表に出にくい山形のような地域では、やはりネットの力を利用するのがおすすめですね。

まずは、探しやすい出会い系サイトを見つけるところから、山形でのママ活開始するのが最もおすすめになります。

山形県のママ活の相場ってどの程度?

山形県のママ活の相場ってどの程度?

「でも待って、実際にママ活始める前にどの程度のお金になるの?」、「知っておくべきことはないの?」

そう思うのは当然のことです。

時にママ活男子の場合、お金にかなり不自由していることは間違いありません。

普通のバイトだと、「どうしても多くは稼げないからママ活したい」という志望動機は最も多いのです。

実はこれ、結構差があるのです。

特に山形のように、都心から離れた地域の場合には、その地域の中でも差が出てきます。

またママ候補にしても、普通の主婦と、何かのプロフェッショナルでキャリア持ちの女性では、自由にできるお金にも差が出てきます。

なのでお金、高めの相場を目指す人の場合、このキャリア女性が狙い目です。

具体的には、医療従事者や会社の幹部、エステ関係や夜の仕事の女性ですね。

まあ平均的な相場としては、食事デートや買い物デートなどで5000円程度から、カフェでのデートだとちょっと下がって4000円程度です。

夜の食事デートだと、1万円程度が相場です。

ここで2人の気があって、離れがたくなりそのまま1泊デートとなることも、これはないではありません。

基本無しと言っても、こればかりは理性ではありませんので、しかも大人のお付き合いなのでそっちに進むこともあります。

そんな場合で、3万円程度からですね。

何故程度なのか、それはママの気持ち次第ということがあるからです。

楽しい時間を過ごせれば、ママもその分お小遣いを奮発する気にもなります。

特に山形のように、まだママ活が本格化していない地域の場合、このママの気持ちというのは大きいのです。

そこを心得て、自分が相場を作っていってください。

山形県でママを探すのにおすすめの出会い系は?

山形県でママを探すのにおすすめの出会い系は?

イククル

登録者数1500万人を超えるという、人気出会い系サイトです。

特にまだママ活の需要が表に出てこない、山形のような地域の場合、とにかくたくさんの登録者のいるサイトで探すのがおすすめです。

数が多ければ、ママ候補も多くいるわけですよね。

イククルの場合、新規会員登録で無料ポイントが貰えるので、ママ活初心者にはこれで感覚を掴むことも可能です。

お試し感覚での利用が、可能なのですね。

またイククルは検索機能が充実しているので、検索の仕方を工夫していけば太ママと出会える可能性も上がります。

大手だけにセキュリティもしっかりしており、安心して使える出会い系サイトです。

Jメール

こちらも老舗のサイトで、ユーザーに人気のサイトでもあります。

ちょっと面白いことに、パパ活ではあまり利用されていないサイトなのです。

なぜならこのJメールの場合、30代以上の女性の登録が多いからなのですね。

パパ活よりもママ活向きなのは、この一点からもよく分かることです。

30代以上の女性というと、仕事の波にも乗っているし、キャリアもあり、収入も安定している人が多いです。

しかしその反面、仕事や普段の人間関係に疲れている人も、また多いのですね。

ママ活してちょっと疲れを癒やしたい、普段と違うデートがしたい、若い男性の将来の展望とか聞いて応援したい、などの希望を持っています。

山形でもこうしたキャリア女性はかなりいますが、もともと奥ゆかしいタイプの県民性、リアルでそれを出すことは稀です。

なのでこうした出会い系で、相手を探すということもかなりあるのですね。

Jメールの場合、仕事検索ができますので、年齢と仕事をよく見て探すと、太ママが見つかる可能性が増大します。

そうした意味でもJメール、おすすすめです。

SILK(シルク)

実らは普通の出会い系サイトではなく、大人の女性と若い男性のマッチングアプリです。

一応、ママ活専用サイトと見ていいでしょうが、サイト側ではお金の遣り取りをする活動については、NGとしています。

つまり、食事をおごってもらう程度のお付き合いのためのアプリ、という感じなんですね。

また、既婚者やパートナーのいる人の利用はお断りという、この手の出会い系としてはかなりしっかりとしたスタンスを持って営業しています。

でも、一緒にお食事して、おごってもらい、話も弾んで楽しい時間が過ごせた、すごく楽しかったからこれお小遣い、と渡される分には問題ないというわけです。

つまりママ活への利用は、条件は多々あるものの、安全に利用できるサイトと言っていいでしょう。

不倫騒動に巻き込まれたりするのは、避けたいですからね。

ただ、これはママ活専用サイトの中では草分けと言っても良いサイトですが、登録者数が多いとは言えないのです。

この先、どんどん伸びていくということは間違いないですが、現状、登録者が少ないので山形でのお相手探しの難易度はやや高めになってしまいます。

将来に期待しつつ、登録だけはしておいて損はありません。

最後に、このサイト男性は大学生のみ登録可能です。

山形県のママと行くならここ!おすすめデートスポット

山形県のママと行くならここ!おすすめデートスポット

ママとデート、殆どの場合ママのほうが行きたい場所を言ってきますが、でも時にオススメのスポットを聞かれることもありますね。

そんな時の場合に答えられるように、おすすめのデートスポットをいくつか心得ておきましょう。

亀松閣

・住所:山形県山形市薬師町2-8-81
・電話番号:023-631-3644
・URL:https://kishoukaku.com/

山形駅から車で10分のところにある、大変に由緒正しい料亭です。

セレブママとの食事にはピッタリの場所なので、男性もドレスアップして行きたいお店です。

歴史的な背景もある料亭なので、歴女ママならお料理だけでなく、店自体にも喜んでくれること請け合いです。

歴女ママの歴史のうんちくを聞きつつ、美味しい料理を味わってください。

食の細いママでも少量の1品コースなので、楽しむことが出来ますよ。

霞城セントラル

・住所:山形県山形市城南町1-1-1
・電話番号:023-647-7211
・URL:https://www.kajocentral.com/

買い物ママと行くならここ、 霞城セントラルです。

山形駅から連絡通路で徒歩5分という好立地の、総合施設です。

山形県のランドマークになっています。

ママの買い物に付き合って、ひょっとしたら何かプレゼントしてもらえる可能性もありますね。

そして買い物の後は食事に映画にと、1日中楽しめるスポットです。

アル・ケッチァーノ

・住所:山形県鶴岡市下山添一里塚83
・電話番号:0235-78-7230
・URL:http://www.alchecciano.com/

鶴岡駅よりタクシーで約15分のところにある、本格的イタリアンレストランです。

海外旅行で本場イタリアンを味わってきたママにも、満足してもらえる味のお店です。

大切なママと一緒に行くには、最適のお店なんです。

人気のお店なので予約が必要です。

なので予約しておいて、サプライズでママを連れていくというのもいいですね。

山形県のママ活のまとめ

山形県のママ活のまとめ

割とおとなしめで控えめででも芯は強く、いざとなると行動的なのが山形の女性です。

そんな山形のママたちには、何よりも気遣いが大事ですね。

ちょっとした気遣い、例えば疲れているようなら疲れをとってあげられるように、会話を進めるなどです。

また、グイグイ相手を押してくるような会話は、山形ママたちは苦手です。

あくまでも丁寧に、優しく接してあげるといいでしょう。

そして時には、勉強のことでとか人間関係のことでちょっと困ったことなど、相談してみるのも喜ばれますよ。

まだママ候補の少ない山形県ですが、ママ活男性もまだ少ないわけで、ライバルのいない間に地固めしていくチャンスとも言えるのが現状です。

北海道、東北地方でママ活

おすすめ記事

月間人気記事

-都道府県別のママ活

Copyright© ママ活アプリ・サイトおすすめランキング2021【楽しい逆援助ライフ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

ママ活したい女性多数!
イククルはコチラから【18禁】