ママ活アプリSILK(シルク)の詐欺?悪い口コミ評判は事実?料金・お手当の相場を徹底調査

更新日:

【SILK(シルク)でママ活できる?】口コミ評判、料金について。本当に会える?会えない?

公式URL
https://www.silk-jp.com/

ママ活するなら出会えるママ活アプリが必要です。

今回はママ活をしている人に注目されているママ活アプリ「シルク」を解説します。

シルクの料金や使い方といった基本的なことから、シルクのママ活相場や口コミなど実践的なことまで幅広く分かります。

シルクよりおすすめのママ活アプリ

料金 初回無料ポイント 主な消費P 利用している女性の傾向 会員数 運営歴 会員の年齢層 インターネット
異性紹介事業届出
JメールJメール 1P=約10円 最大80P メッセージ送信 7P
受信メッセージを読む 0P
女子大生/OL/人妻/熟女 600万人以上 18年以上 20代~40代
ラブラブ 1P=約10円 無し メッセージ送信 30P
受信メッセージを読む 25P
女子大生/人妻 表示無し 表示無し 20代~30代
ワクワクメールワクワクメール 1P=約10円 最大120P メッセージ送信 5P
受信メッセージを読む 0P
女子大生/OL/ 850万人以上 19年以上 20代~40代
ヒモ男になりたい男性向け募集アプリ紹介!女性から援助・依存させるための方法やコツ

ヒモになりたい男性向け募集アプリ紹介!女性に貢がせるヒモ活の方法やコツ

続きを見る

シルク(SILK)の運営会社情報。詐欺、悪質行為の心配はない?

シルクは信頼しても大丈夫な会社?

会社名 SPIKE株式会社 / SPIKE, Inc.
代表者名 表記なし
サイトURL https://www.silk-jp.com/
所在地 神奈川県横浜市中区尾上町2丁目18-1 YSビル7F
事業内容 コンピュータソフトウェアの企画、開発及び販売
Email contact@spike-jp.com
届出 インターネット異性紹介業届出及び受理済み
(受理番号:3020-0035-000)

シルクの公式サイトには、会社概要については詳しく書かれていません。

運営している会社(SPIKE, Inc.)を検索して、初めて、会社概要が出ていきます。

会社概要の明記は、マッチングサービスの信頼に関わることです。

会社概要には、主に会社所在地や代表者名、問い合わせ先が明記されていて、実体のある、「しっかりと運営されている会社」という意思表明にもなります。

逆に、会社概要が掲載されていないとなると、何かしらの悪質被害や迷惑行為、炎上騒動があれば、「シルクの公式サイトを消せば、上手く逃げ切れる」と思われても仕方ありません。

可能であれば会社概要をサイト内に記載してほしいところです。

また、シルクが本当に安心安全に使えるかどうかは、ママ活サイトおすすめランキングも参考にすることをおすすめします。

金額や比較表などもあり、他のアプリ・サイトを多角的に比較することができます。

シルク(SILK)を実際に試した人の良い・悪い口コミ

シルクで選べる料金プランについて

悪い口コミ

上から目線なキャリア女性がけっこういて、いかに自分が努力していないか説教されるので疲れます。ママ活がこんなにメンタルにくるとは思いませんでした。
会ってから態度が一変する人がいます。おそらく顔や容姿が自分の好みと違ったのでガッカリしたんだと思いますが、もう少し大人の対応をして欲しいです。
パパ活でもいいと言うので会ってみたら長々とよく分からないセミナーの話をされました。さすがにお金をだまし取られることはありませんでしたが、時間を無駄にしました。

良い口コミ

30代のバリキャリなお姉さんと出会えます。経済的に余裕があるママが多いので、なぜ支援して欲しいのか納得させられれば意外と簡単にママ活にもっていけます。
ペアーズと比べると少し高いので迷いましたが、出会えるママの質がいいのでシルクを選んで正解でした。仕事が忙しいのか、デートの時間が短くて楽にママ活できます。
相場が高いだけあって、他のママ活に比べて男性ユーザーが多かったです。競争はけっこう激しいですけど、その分ママに認められた時のリターンが大きいので頑張る価値はあります。

シルクはモチベーションが高い人におすすめのママ活アプリです。

お小遣いの相場が高く、魅力的ですが、それ故に20代前半の男性が多く集まっています。

中にはママ活のベテラン男性もいるので、初心者の方は苦戦する可能性が高いです。

難易度が低いアプリで勉強してからシルクに戻ってくるのもいいでしょう。

シルク(SILK)のデメリット、注意点

シルク(SILK)のデメリット、注意点

シルクはママ活に最適なマッチングアプリのひとつですが、気をつけないと大金を失ったり、プライバシーを侵害される危険性があります。

そして最も注意すべきことは夫のいる女性をママにしないことです。

ママ活する女性のなかには結婚しているにもかかわらず若い男性と遊びたがる人ががいます。

もしそんな女性をママにすると、女性の夫から慰謝料を請求される可能性があり危険です。

10万円以上の金額を一度に要求されるので、20代前半の人には経済的に大きな痛手になります。

学生なら学費が払えなくなることもあるでしょう。

ママ活で不倫となったらどうなる?慰謝料請求される条件や金額の相場、避けるためにできること

ママ活で不倫となったらどうなる?慰謝料請求される条件や金額の相場、避けるためにできること

続きを見る

また、本気になってしまったママにプライベートまで付きまとわれるリスクもあります。

ママと親密になれば、お小遣いアップのチャンスが増えますが、適切な距離を保たないと別れるときに苦労するでしょう。

シルク(SILK)で選べる料金プランについて

シルクを実際に試した人の良い・悪い口コミ

プラン(利用期間 料金
1ヶ月 4,000円
3ヶ月 10,200円
6ヶ月 17,800円
12ヶ月 28,800円

シルクの料金プランは特徴的です。

会員登録やサービスの継続には一切お金がかかりません。

料金が発生するのはメッセージを送る場合です。

気になる相手とマッチングするためにはメッセージを送り、相手の興味を引く必要があります。

メッセージを送信するには月額払いのプランに入ります。

利用する期間によって4つのプランが用意されており、期間と料金の関係は次のとおりです。

利用期間が長くなるほど料金が高額になりますが、1ヶ月あたりの料金は安くなっていきます。

1ヶ月プランでは4,000円ですが、12ヶ月プランでは2,400円まで下がります。長期間ママ活するつもりなら最初から12ヶ月プランを選ぶべきでしょう。

シルク(SILK)以外でおすすめのママ活アプリ

Jメール

jメール

公式URL
https://mintj.com/[18禁]

初回無料P 最大80P
主な消費P ・プロフィールの閲覧 0P(一部消費P有)
・メッセージ送信 7P
・受信メッセージを読む 0P
・掲示板画像を見る 3P
会員数 600万人以上
運営歴 18年以上
異性紹介事業届出

Jメールは運営開始から18年が経過した老舗の出会い系サイトであり、現在では600万人ものユーザーが利用する大手出会い系といえます。

600万人の都道府県や性別、年齢など全国一括検索できるようになっており好みの相手を探し出すことが可能です。

また24時間365日体制でサポートを行っており悪質な投稿やサクラなどを監視し、ユーザーが安心して利用できるのも大きなポイントです。

Jメール

Jメールでママ活した口コミ評判、料金やママと出会うまで。本当に会える?会えない?

続きを見る

ラブ

ラブ

公式URL
http://lovez.jp/[18禁]

初回無料P 無し
主な消費P ・プロフィールを読む 0P
・メッセージ送信 30P
・受信メッセージを読む 25P
・写真を見る 0P
会員数 記載なし
運営歴 記載なし
異性紹介事業届出

ラブは自分の一番近くにいる身近な相手を写真とプロフィール付きで検索し出会うことができるパートナーマッチングサイトです。

ラブの特徴は恋愛関係だけではなく、単なる話し相手の検索や趣味友の検索も可能となっており、マッチング率が高い事にあります。

もちろん恋人検索や結婚前提の相手探しも可能であり、登録の際に写真とプロフィールを載せるので自分好みのマッチングが可能となってくるのです。

ラブ ママ活

ラブでママ活した口コミ評判、料金やママと出会うまで。本当に会える?会えない?

続きを見る

ワクワクメール

ワクワクメール ママ活

公式URL
https://550909.com/[18禁]

初回無料P 最大120P
主な消費P ・プロフを見る 0P
・メッセージ送信 5P
・受信メッセージを読む 0P
・募集画像を見る 2P
会員数 850万人以上
運営歴 19年以上
異性紹介事業届出

ワクワクメールは利用者数が1000万人を突破した、共通の悩みや趣味を持った人たちと交流し実際に出会えるリアルコミュニティサイトです。

ワクワクメールの特徴は豊富なコンテンツを取り揃えている部分で、つぶやきや日記、アフィリエイトやオンラインデートなどの充実のコンテンツを取り揃え、毎日の新規登録会員数は1600人を超え一日書込み数は2万件という日本最大規模のコミュニティサイトで、常にマッチングできるユーザーが多いのです。

ワクワクメール

ワクワクメールでママ活した口コミ評判、料金や探し方、やり方の解説

続きを見る

イククル

理想の出会いはイククル

公式URL
https://www.194964.com/[18禁]

初回無料P 最大80P
主な消費P ・プロフを見る 0P
・メッセージ送信 5P
・受信メッセージを読む 0P
・募集画像を見る 2P
会員数 1500万人以上
運営歴 20年以上
異性紹介事業届出

イククルは、「イククル日記」を中心とした豊富なコンテンツと24時間365日のサポートで安心して利用できるマッチングアプリです。

イククルには、日記やつぶやき以外にも趣味検索が存在し、自分と共通の趣味を持った相手とメッセージのやり取りを行えます。

またイククルの利用はポイント制で、事前にポイントを購入する完全前払い方式という明確な料金設定も魅力の一つです。

イククル ママ活

【イククルでママ活するやり方】口コミ評判、料金や探し方の解説

続きを見る

ASOBO

公式URL
https://aso-bo.com/[18禁]

初回無料P 最大70P
主な消費P ・プロフを見る 0P
・メッセージ送信 5P
・受信メッセージを読む 0P
・募集画像を見る 0P
会員数 500万人以上
運営歴 18年以上
異性紹介事業届出

ASOBOはサービス開始から18年が経過した大手出会い系サイトであり、登録無料で完全匿名性で利用できる実績と信頼のマッチングサイトです。

ASOBOの特徴は国内最大規模のコンテンツにあり、掲示板やサークル、「2人でチャット」やグループチャット、100の質問やASOBOアバター、ミニ動画やアバターランキング、ゲームや占いなど多岐に渡るコンテンツを有しておりマッチング確率を高めているのです。

またASOBOは安全宣言を行っており「迷惑メールを送らない」「不正請求をしない」「情報漏洩しない」という3つの宣言を順守し、さらに女性利用者は無料で利用できるなどユーザーが安心して利用できる環境を整えているのです。

ASOBO ママ活

【ASOBOでママ活できる?】口コミ評判、料金やママと出会うまで。本当に会える?会えない?

続きを見る

シルク(SILK)でママ活を始めるまでの流れ

シルクでママ活を始めるまでの流れ

シルクでママ活するまでの一連の流れについて解説します。

これまでにマッチングアプリを使ったことがある方ならすぐ分かるでしょう。

丁寧に説明するので初めての方も安心してください。

①アプリのダウンロード

まずはアプリをダウンロードしてください。

App Storeか、Google Play storeで「SILK」と検索すれば出てきます。

もしくはSILK公式サイトからダウンロードしましょう

②会員登録

アプリを起動して、指示に従い会員登録を済ませます。

TwitterかFacebookのアカウントがあれば即座に登録が完了するので、アカウントがある人は利用をおすすめします。

③プロフィールの作成

自分のプロフィールページを作成します。

プロフィールページを開いて必要事項を順に埋めていきましょう。

写真のアップロードも忘れずに行てください

④ママを検索して「いいね」を送る

条件を付けながら検索を繰り返してママを探しましょう。

条件に合うママが見つかったら、「いいね」を送って、マッチングされるか待ちます。

⑤メッセージのやり取りをしてデートに誘う

マッチングできたら何度かメッセージのやり取りをしてデートに誘います。

以上がシルクを使ったママ活の基本的な流れです。

シルク(SILK)のママ活はどれくらいもらえる?お手当の相場を紹介

シルクでママ活する女性はどんなタイプ?

デート内容 相場
顔合わせ 5,000円
カフェデート 5,000円
食事デート 5,000円~7,000円
ショッピングデート 4,000円~12,000円
お泊りデート 40,000円~65,000円
月契約 1ヶ月あたり70,000円~120,000円

シルクのママ活相場は相場よりも高いです。一覧表で確認しましょう。

シルクにおけるママ活の定番は喫茶店での短時間デートで、相場は5,000円ほどです。

これが基本なので、これよりも少ない場合はママを変えることも検討すべきでしょう。

大きく稼ぐには月契約できるかが鍵になります。

1ヶ月単位でまとめてお小遣いをもらえるので一気に稼ぎやすくなります。

ママ活のお小遣いの相場とは?デートや旅行、定期契約で貰えるお手当の平均紹介

ママ活のお小遣いの相場とは?デートや旅行、定期(月極)契約で稼げるお手当の平均紹介

続きを見る

シルク(SILK)でママ活する女性はどんなタイプ?

シルクのママ活はどれくらいもらえる?お手当の相場を紹介

シルクを利用する女性は、頑張っている若い男子を見て活力をもらいたいタイプのキャリア女性です。

普段は会社で上司や先輩の中で厳しく働いてるため息抜きができません。

どこかで息抜きしたいと思っていますが、旅行に行く時間は中々取れないので、マッチングアプリを使って若々しい大学生と会い、リフレッシュしています。

女性の中には仕事の不満を聞いてもらいたいタイプの女性もいます。

このタイプは一見面倒に見えますが、愚痴を聞いていればいいだけなので実は楽に付き合えます。

ママ活アプリとして知られているため、20代のママは少なめです。

20代ママとの肉体関係を希望している人は相手探しに時間がかかるでしょう。

シルク(SILK)のメリット

シルク(SILK)のメリット

ママ活にシルクを勧める理由は、一般的なマッチングアプリと違ってママ活に寛容だからです。

パパ活でトラブルに遭う女性がいることを考慮して、マッチングアプリにおけるママ活とパパ活の扱いが厳しくなっています。

そんな状況下でも安心してママ活できるのがシルクです。

「ママだと思って待ち合わせ場所に行ったら警察だった…」シルクなら、まずこんな事は起きないでしょう。

会員の女性がママ活に積極的な点も大きなメリットのひとつです。

将来有望な大学生とコネクションを作っておきたい、好みの男子と話がしたい、そんなママ希望女性と簡単につながれます。

容姿以外にも学校のブランド力や、将来の進路でアピールできるので、シルクはより多くの男性にママ活のチャンスを提供してくれます。

ママ活アプリ・シルク(SILK)のまとめ

ママ活アプリ・シルク(SILK)のまとめ

ママ活アプリのシルクは数少ないママ活に使えるマッチングアプリです。

キャリアな女性が多く利用しているため相場が高く、稼ぎたいなら一度は試してみるべきでしょう。

いくつか注意点はありますが、どれもどのマッチングアプリでも考慮すべきものですから、大きな障害にはなりません。

ママ活に慣れて、ワンランク上のママを相手にしたいと思ったら、シルクを試してみましょう。

おすすめ記事

月間人気記事

-ママ活アプリ・サイトおすすめ紹介

Copyright© ママ活アプリ・サイトおすすめ厳選比較2022【ランキングや相場で最適な逆援助ライフ】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

新規登録で最大1000円分pt貰える
Jメールはコチラから【18禁】