ママ活アプリのプロフィールで成功できる書き方とは?意識しておくべき自己紹介文のテクニック

更新日:

ママ活 プロフィール

最近ではママ活アプリを利用してママ活を行う人が増えていますが、相手に興味を持ってもらうためのプロフィールを作成する必要があります。

ではどのようなポイントをおさえて作成すべきなのか、この点について見ていくことにしましょう。

ママ活アプリ サイト

ママ活アプリ・サイトおすすめ格付け20選【お手当相場・比較ランキングで楽しい逆援助ライフ】

続きを見る

そもそもママ活アプリではなぜプロフィールが重要?

ママはプロフィールでしか相手を知ることができない

ママ活アプリを用いてママ活を行う女性は、最初の段階では相手男性のことをアプリ内で示されているプロフィールでしか知ることができません。

そのため、女性に気に入ってもらえるように、魅力的に自分を紹介すべきなのです。

普段は女性から人気のある男性であっても、プロフィールで自分を上手にアピールできなければマッチングは上手くいきません。

逆に、平凡な男性であってもプロフィールの作成が上手であれば、女性から興味を持たれることがあります。

プロフィール作成の良い悪いで、そのくらいの大きな変化があるのです。

特別な存在であることをアピールする

ママ活アプリのプロフィールに噓の情報を掲載してはいけません。

そのため、出会いを希望するからと言って、自分の職業や学歴などを偽って掲載することは避けるべきです。

しかし、自分の特技や、他の人よりも秀でていることを前面に出し、アピールを図るべきです。

スポーツが得意であるなら、そのことを書けますし、美味しい料理を提供するお店をたくさん知っていることを書けば、デートの際に立ち寄るお店に期待を持たせることもできます。

ママ活アプリで興味を持たれるプロフィール作成で意識すること

母性に訴える

女性には母性があります。

そのため男性に対して優しくしたいという気持ちを抱いています。

この母性に訴えるやり方でプロフィールを作成するなら、ママ活にプラスに働くこととなります。

例えば自分の夢について語ったり、将来に向けてやっていること、といったことを話せば女性は応援したいという気持ちを抱くかもしれません。

女性が聞いて驚くような大きな夢でなくてもかまいません。

ポイントは「応援したい」とい気持ちをママに抱いてもらうことです。

共感してもらえるような文章とする

全ての女性が現実離れしたロマンチックなシチュエーションを望んでいるわけではありません。

むしろ現実的なデートを好む女性の方が多いかもしれません。

そのためプロフィールの内容も女性が共感できるようなものにすると、じっくり目を通してもらえる確率が高まります。

また「カラオケ大好き」とか「休みの日は映画鑑賞しています」などという文章を載せるのであれば、同じような趣味を持つ女性から親近感を抱かれやすくなります。

堅苦しさを見せない文章がおすすめ

ママ活を行う女性の中には、気軽に男性とデートしたいと感じる人もいます。

そのような女性はデートの際に敬語などの堅苦しい話し方や雰囲気、関係を好みません。

これを踏まえて、男性側もカジュアルなデートを望んでいることをアピールできます。

簡単な方法としては、プロフィールで堅苦しい言葉を使うのではなく、ある程度砕けた文章を使って自己紹介することができます。

もちろん、最初から砕けた言葉遣いは女性から敬遠されることもあるために、ある程度やり取りを重ね、距離感が縮まったタイミングを考えるべきです。

ママ活でのお互いのメリットを言う

お互いにとってママ活にどのようなメリットがあるのかを書くことも、相手の女性に安心感を抱かせます。

「最近女性と話す機会がなく、会話を楽しみたいのでママ活アプリを利用している」と言ったり、「食事をご馳走します」と言って、相手の女性が得られるメリットについても触れることができます。

もちろんお手当についても伝えることができますが、この点を露骨に言うを嫌う女性もいますので、注意が必要です。

女性から嫌われるプロフィールの内容

下心のある言葉や写真

ママ活アプリでママ活を希望する女性の多くは、男性と食事に行ったり、買い物したりと、いわゆるデートすることを希望しています。

しかし、男性のプロフィールが「セックス目的」、「セフレ欲しいからママ活したい」という内容であれば、敬遠されます、

このような男性を女性は相手にしません。

また下心がなくても、相手に誤解を与えてしまうような言葉遣いや、写真などは使わないようにすべきです。

報酬やお手当を前面に出した文章

ママ活を行う男性の目的は女性とデートしたときに支払われるお手当や報酬です。

このような形のお手当が発生するからこそ割り切った関係でいられることもあり、お手当について明確にしておくことは非常に重要です。

それでもママ活アプリ内のプロフィールでそのことを前面に出した文章を掲載したり、お手当についてガツガツしているのであれば、女性から敬遠される可能性が高いです。

暗い性格、ネガティブと思われるプロフィール

ママ活アプリを利用して男性とデートしたいと感じる女性の多くは、楽しいデートを期待します。

そのためプロフィールで暗い性格であることを感じさせる文章を載せるのは避けるべきです。

例えば「自分は内気で女性と話したことがないので、ママ活アプリでデートできる女性を探しています」とか「これまで女性とお付き合いした経験がありません」などという文章は相手にマイナスのイメージしか与えません。

ママ活アプリのプロフィール写真を選ぶポイント

爽やかさを感じさせる風景写真

これまで見てきたように、下心や性格が暗いことをイメージさせる文章は避けるべきです。

これらに加えて、相手の女性にプラスのイメージを与えるにはプロフィール写真が重要となってきます。

爽やかさを感じさせる写真を使用するなら、相手に安心感を与えます。

そのため、きれいな風景と一緒に撮った写真などは、プロフィール写真に適しています。

また掲載写真の変更が容易にできるママ活アプリであれば、季節に応じて異なる風景と一緒に写真を撮り、それらを四季が訪れるごとに変更することもできます。

安らぎをもたらす食べ物や動物との写真

美味しそうな食べ物や、かわいらしい動物と一緒に撮った写真は、相手の女性に好印象を与えることがあります。

このような写真は安らぎをもたらします。

また食べることや動物が好きな女性からの共感が得られますので、同じような趣味を持つ男性として見られることもあります。

こうした状況は女性にとってみれば親近感を感じさせるもので、非常に効果的です。

プロフィール写真に自信がない人はどうすればいい?

ママ活アプリにプロフィール写真を掲載すると、それがたくさんの人に見られることになります。

そのためこうした状況を好ましく思わない人もおられます。

もしプロフィール写真を掲載したくないのであれば、シルエット写真を使用することができます。

これは顔の輪郭だけの写真で、目や鼻や口などはぼかしや影が入っているために見ることができません。

シルエット写真を使うだけでも、注目度はかなりアップします。

ママ活の写真の成功法とは?女性に選ばれるためのコツや注意点

ママ活の写真の成功法とは?女性に選ばれるためのコツや注意点

続きを見る

ママ活アプリのプロフィールについてのまとめ

ママ活アプリを利用してのママ活は、プロフィールの作成に大きく左右されます。

それで下心がないことが伝わり、尚且つ楽しいデートが目的であることがわかるようなプロフィールを作成するよう、心がけるべきです。

おすすめ記事

月間人気記事

-上手なやり方・すすめ方

Copyright© ママ活アプリ・サイトおすすめ格付け20選【お手当相場・比較ランキングで楽しい逆援助ライフ】 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

新規登録で最大1000円分pt貰える
Jメールはコチラから【18禁】