Jメールでママ活した口コミ評判、料金やママと出会うまで。本当に会える?会えない?

更新日:

Jメール ママ活

ママ活の相手の女性を探すにはミントC!Jメール(Jメール)もおすすめです。

この記事ではメールを使ってママ活する流れやメリット、デメリットなどについて詳しく紹介していきます。

Jメール

URL:https://mintj.com/

Jメールの運営会社は大丈夫?信用できる?

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
設立 1997年7月
資本金 3,000,000円
インターネット異性紹介事業届出 認定済み・第90080006000号
主要取引銀行 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、大分銀行、十八銀行、北九州銀行
事業内容
  1. IT総合サービス業
  2. 総合広告代理業
  3. 広告デザイン企画
  4. イベント企画

上記はJメールの公式に記載されている会社概要ですが、パッと見た感じ情報が少ないと思います。

電話番号や所在地などは書かれていません。

しかし「有限会社エムアイシー総合企画」と検索すると、運営会社のHPが出てくるので、信頼できる会社なのかな、という印象です。

そして、インターネット異性紹介事業届出がなされている点がかなり良い点だと思います。

会社概要に直接明記されているわけではなく、サイトの最下部に記載されています。

こういった届出がされていると、利用者としては安心して利用できますよね。

こういった点を踏まえても、ある程度は信頼のできるサイトだと思います。

URL:https://mintj.com/

Jメールの口コミでママ活した口コミ評判を紹介

Jメールの口コミでママ活した口コミ評判を紹介

悪い口コミ

出会い系ですので一定数のサクラはいると思います。なかなか会おうとしなかったり話をはぐらかされたりします。
ポイント稼ぎの女性がいて、うまくいかないことがありました。時間がかかりすぎて損をした気分になりました。
仕方ない部分もありますが、お金がかかります。女性は無料なのに対して男性はお金がかかり過ぎに思います。

良い口コミ

日記機能のシステムがあり、いきなり話しかけてアプローチしていくより、話しかけやすくなっています。きっかけをつかみやすいです。
誘い飯機能の掲示板があり、女性側の登録もあるので、この中からご飯の約束をつけやすいです。
老舗サイトですので、セキュリティもしっかりしていて安心です。他ところに比べて登録人数も多く、選択肢がたくさんあるところがいいと思いました。

公式URL:https://mintj.com/

出会い系の中では単純にメールをしてアプローチをするだけでなく、日記機能などがありますので、コミュニケーションが取りやすいです。

話しのきっかけは掴みやすくなるので、いつも話題に困っている人におすすめです。

自然な形で話しかけることができますし、話の内容に迷ったりなかなか進むことができないこともありません。

掲示板機能も充実していますので、軽い感じで話かけやすくもなっています。

プロフィールの提示と閲覧だけでなく、掲示板があることでより身近に感じることができて、リアルタイムで相手を探すこともできます。

老舗サイトなので、登録人数が多く、相手がなかなか探しにくい人にもおすすめです。

出会い系は、登録人数が多いほど自分の理想の人に出会える確率が高くなるので、大きいサイトの方が良いとも言えます。

そのため出会いだけでなく、ママ活をするにも良いところです。

お金はかかりますが、なかなか出会うことができなかったということもあり、出会い系としては仕方ないこととも言えます。

女性側のみポイントを稼げるシステムがあり、なかなか出会えないという原因を作っている可能性があります。

お金に本当に余裕がなく、お金を全く使うことができない男性にとってはハードルが高いとも言えますが、試してみる価値があるとも言えそうです。

Jメールってどんなサービス?料金プランってどうなってるの?

Jメールってどんなサービス?料金プランってどうなってるの?」

Jメールは有限会社MIC企画という会社によって運営されているサービスであり、現在、600万人もの会員数を誇っています。

Jメールでは公式なデータを公表していませんが、大体の比率として男性と女性が6対4の割合で登録しているようです。

特に20代の若い男女に支持されているサービスですが、中には40代50代で登録している方もいます。

Jメールは男性・女性ともに登録料は無料ですが、そのサービスを利用するために男性だけ料金がかかります。

1ポイント10円換算となっていて、

  • メッセージを送る場合は7ポイント
  • プロフィールを確認する場合は1ポイント
  • 掲示板を見る場合は1〜3ポイント
  • 画像を見る場合は3ポイント

必要になります。

ポイントはまとめて購入した方がお得になっていて、以下のようになっています。

1,000円 100pt
3,000円 320pt
5,000円 550pt
10,000円 1200pt

では、どうしてJメールがママ活に向いているのでしょうか?

それはJメールオリジナルの「誘い飯掲示板」によるものです。

この掲示板は一緒に食事に行く相手を募集するための掲示板で、男性女性ともに閲覧や投稿を行うことができます。

似たような機能は他の出会い系サイトにもたくさんありますが、Jメールは、特にこの「誘い飯掲示板」を利用する人が多く、たくさんの人が使っているのです。

そしてこの掲示板を見ているとママになることを書き込んでいる女性を見つけることができるでしょう。

またこの掲示板を利用して、男性側からママを募集するのもありです。

この「誘い飯掲示板」にママを募集していることを書き込んでおけばOKです。

あなたの力がしっかりPRできればママになりたい女性が手を上げてくれることでしょう。

Jメールを利用して実際にママ活をスタートする流れは?

Jメールを利用して実際にママ活をスタートする流れは?

それでは実際にママ活をする流れについて確認していきましょう。

まずはプロフィールの設定です。

ママ活では年上の女性がターゲットになりますから、それほど盛る必要はありません。

恋愛経験があまり多くない印象を与えると年上の女性には効果的です。

またママ活をしている女性はバリバリ働いている女性も多く忙しいはずですから、自己PRはシンプルで短めが良いでしょう。

プロフィール写真にはこだわります。

明るい日光の下で写真を撮ってもらい、その中からできるだけ自然な笑顔で写っている写真をチョイスしましょう。

Jメールではプロフィールを確認するにもポイントを消費するので、効率的に探さなければもったいないです。

そこでママ活のママを探す場合にはJメールの人気機能である「誘い飯掲示板」の書き込みをチェックしましょう。

この掲示板を定期的に確認して、食事相手を募集している年上の女性を探し出します。

Jメールにある検索機能を駆使して、30代後半から50代女性にターゲットを絞りましょう。

もちろん、30代前半でママ活をしている女性もいなくはありませんが、非常にレアですのであまり期待しない方が良いでしょう。

「興味あること」は「遊び相手」「食べ友・飲み友」「悩み相談」に設定します。

ママ活 プロフィール

ママ活で成功できるプロフィールの書き方とは?意識しておくべき自己紹介文のテクニック

続きを見る

後は検索条件にマッチした女性で好みのタイプを選び、メッセージを送るのです。

無事にマッチすれば相手の女性とのやり取りがスタートします。

特に最初は、丁寧で誠実なメッセージを意識して送るようにしましょう。

ここで条件をすり合わせても良いのですが、実際に顔を合わせて相談した方がスムーズですし、ポイントも消費しなくて済みます。

あとは約束の場所と時間を決めて会うだけ。

Jメールでママ活をしている女性は、

  • 話を聞いてほしい
  • 寂しい
  • 若い男性と楽しく食事をしたい

という希望を持って相手を募集しています。

ママ活を成功させるためには、そんなママのニーズをしっかりと汲み取り、満たしてあげることがとても大切です。

またママ活している女性の多くは、「夢に向かって一生懸命努力している若い男の子を応援したい!」と思っています。

そのため、女性から「応援したい」と思ってもらえると、効率的にお小遣いをもらうことができるかもしれません。

「非日常な空間を演出しつつ夢に向かって頑張っている男性を演じること」

これがママ活をする上で大切なことなんです。

公式URL:https://mintj.com/

Jメールで出会ったママとのお手当相場はいくらくらい?

Jメールで出会ったママとのお手当相場はいくらくらい?

Jメールで出会ったママとママ活を楽しんだ場合、お手当はどのくらい期待することができるのでしょうか?

食事デート 3,000円〜1万円
1日デート 3000円/h
月固定 5万円〜

一般的に、これがママ活の相場と言われています。

パパ活よりもママ活の方が相場は低めとなっています。

ママ活の場合は現金でお手当がもらえない場合も多く、高級な食事をご馳走してもらうだけとか、買い物にお付き合いして何かを買ってもらうだけ、という関係も普通にあります。

もちろんママと男性の関係、親密度によって、この相場は大きく変わります。

ママ活 相場

ママ活の相場はどのくらい?ママからのお小遣い、報酬アップの方法はある?

続きを見る

公式URL:https://mintj.com/

Jメールを利用してママ活するメリットって?

Jメールを利用してママ活するメリットって?

誘い飯掲示板がある

この掲示板を利用すれば目的がはっきりしているため、無駄なやり取りなく、最初から食事に誘うことができます。

「まずはご飯でもどうですか?」と誘えば、自然な印象で誘うことができます。

たくさんの女性と出会うことができる

Jメールを利用するとたくさんの女性と出会うことができます。

ママ活をしている女性はまだそれほど多くはありませんが、根気よく活動すれば、必ずぴったりの素敵なママと出会えることができるはずです。

何より、学校や仕事をしながらスマートフォン一つでママを探すことができるのは、それだけで大きなメリットになるでしょう。

Jメールでママ活するデメリットってあるの?

Jメールでママ活するデメリットってあるの?

Jメールでママ活をする上で発生するデメリットについても知っておきましょう。

プロフィールを確認するだけでポイントを消費する

Jメールでは女性のプロフィールを確認するだけでポイントを消費してしまいます。

そのため気になる女性を片っ端からチェックしていると、どんどんポイントがなくなっていきます。

ポイントを消費することなくプロフィールを確認することができる出会い系サイトもあるので、その点はデメリットかもしれません。

ただしその分ママ活を希望している女性の割合は多く、コツさえ掴めば効率的にママ活女性にアプローチすることができるようになります。

実際のところ、Jメールならではのデメリットはこのくらいです。

あとはJメールに限らず「出会い系でママを見つけるリスク」についても解説しましょう。

美人局に会う可能性がある

正直に厳しいことを言えば、ママ活をしている女性はそれほど多くいません。

まだまだママ活自体の知名度が低いというのもその理由ですが、警戒心があるからです。

そんな中で相手を見つけることができると食いついてしまいますが、中には美人局がいるので注意が必要です。

美人局とはアポを取り、実際に会ったら、その女性の旦那や恋人がいて、因縁をつけられて、金銭を脅し取られることです。

素敵な女性と食事ができると胸を高鳴らせて集合場所に行ったが最後、怖い男性に囲まれてしまうのです。

写真と別人が出てきた

Jメールに限らず、出会い系アプリではよくある話ですが、プロフィール画像を見て「美人だ」と思って、やり取りを重ね、実際に会ってみると全くの別人だったというものです。

「よく見ると写真の面影があるような気がする…」というレベルならまだ許せますが、全くの別人だとちょっと悔しい思いをすることがあるかもしれません。

しかし目的はあくまでママ活ですから、ある程度のルックスは我慢する必要があるかもしれませんね。

既婚者に注意

Jメールはの利用者の中には既婚者ということを隠して、登録していることもあります。

せっかく素敵なママを見つけたと思っても、トラブルに巻き込まれてしまうケースがあるのです。

既婚者であることを隠されてしまっては、見つけようもありませんが、無駄なトラブルを避けるためにもマッチングした後は既婚者ではないかどうかをさらりと確認しておいた方が良いかもしれません。

Jメールでするママ活のまとめ

Jメールでママ活するデメリットってあるの?

Jメールはママ活をしたいと思っている男性、女性にとって非常に有効なツールです。

ママ活を楽しんでいるカップルのほとんどはJメールを使っていると言っても過言ではありません。

今回紹介した内容を上手に実践して、素敵なママを見つけてくださいね!

おすすめ記事

月間人気記事

-出会系アプリおすすめ紹介

Copyright© ママ活アプリ・サイトおすすめランキング2021【楽しい逆援助ライフ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

ママ活したい女性多数!
Jメールはコチラから【18禁】