ママ活でイケメンではないブサイク男性でもできる理由とやり方。イケメンに近づく方法紹介

更新日:

ママ活でイケメンではないブサイク男性でもできる理由とやり方。イケメンに近づく方法紹介

ママ活をしたいと思っているけどルックスに自信がないといって諦めていませんか?

ママ活をするためにはルックスが良いことが本当に必要なのでしょうか?

実はそんなことはありません。

ここでは、イケメンではない男性がママ活を成功させるための秘訣について解説します。

ママ活にイケメンは無関係!イケメンではない男性がママ活をするためには?

「イケメン」は作れる

実はイケメンは作れるということを知ってましたか?

イケメンを作るためには、

  • ダイエットをしてスタイルをシュッとさせること
  • 自分に合った髪型を見つけること
  • 自分の体にフィットしたおしゃれな服を着ること
  • 清潔感を保つように努力をすること

これだけでほとんどの男性はすぐにイケメンに変身することができます。

イケメンアイドルと呼ばれている人のルックスをよく見ると、その全員が必ずしも整っているわけではないことに気づくことでしょう。

彼らは自分に合ったファッションをして、清潔感を身に付けることでイケメン感を演出しているのです。

自分のアドバンテージを存分に生かしてみる

それでも自分のルックスに自信がないなら、ルックスではない武器を上手に使いましょう。

どんな武器を身につければいいのかと言う事は後の事詳しく解説しますが、自分の得意な分野を生かすことでイケメンに勝つことができます。

ママ活はイケメンだけではなくブサイク男性でもできる!その理由の解説

女性は男性にルックスを求めていない

女性は男性と比べて、ルックスにこだわらないことがほとんどです。

男性として魅力があればイケメンでなくても十分にお付き合いすることが可能です。

ルックスというのはしばらく一緒にいれば見慣れるものです。

また人の好みはそれぞれなので、イケメンの定義は人によってかなり違います。

ルックスよりも大切なのは一緒にいて心が休まるかどうか

ママ活をするような女性が何を求めているかというと、ルックスよりも一緒にいて癒されること、安らぎを感じることです。

どんなにイケメンだったとしても、 一緒にいてストレスを感じるようではお付き合いすることができません。

相手の女性が何を求めているのかをしっかりと把握すればルックスにこだわる必要は全くありません。

夢に向かって頑張っている男性はかっこいい

夢に向かって頑張っている男性を純粋に応援したいと考えている年上女性はたくさんいます。

彼女たちにとって大切な事はイケメンかどうかと言うことではなく、夢があってそれに向かって一生懸命がんばっているかどうかです。

自分の目標に向かって必死に頑張っている姿はどんな男性でもかっこよく見えるのです。

ママ活でイケメンになる方法

イケメンの雰囲気を纏うように努力する

雰囲気イケメンはすぐになれます。

冒頭でも解説した通り、清潔感に心がけて自分のスタイルに合ったファッションを身に付けること、ダイエットをして体を鍛えることを努力すれば、ほとんどの男性はイケメンに見えるようになります。

自信を持った立ち振る舞いをすることで イケメンに見えます。

若い男性の中には自分に自信がない人も多いので、堂々とした態度を見せることで他の男性と差をつけることができます。

高学歴というだけで「イケメン」

もしあなたが、俗にいう「いい大学」に通っていたり、名の知れた企業に勤めていればそれは十分に武器になります。

賢い男性はかっこよく見えるので、顔が整っていなくてもイケメンの雰囲気をまとわせることができます。

夢や目標に向かって頑張っている男性はみんなイケメン

もしあなたに目標や夢があるなら、それに向かってひたむきに頑張っている姿勢を存分にアピールしてください。

どんな男性でも自分が決めた目標に向かって努力を続けている姿はかっこよく見えるものです。

もし今特に目標がないなら、何でもいいので1つ目標を作って努力してみましょう。

「ありがとう」の言葉を忘れない

貴重な時間を一緒に過ごしてくれた女性に対して、感謝の言葉を常に忘れないようにしてください。

「わざわざお礼なんて言わなくても感謝の気持ちは伝わるだろう」と思うかもしれませんが、そんな事はありません。

また、伝わっていたとしても、口に出して「ありがとう」と言うことで、女性はとても喜んでくれます。

ママ活をするような 女性は常に「頼りにされたい」、「誰かの役に立ちたい」と考えているので、 声に出して感謝を伝えることでプラスに働きます。

女性の話を真摯に聞いてあげる

女性と一緒にいるときは自分の話ばかりするのではなく、女性の話を積極的に聞くようにしましょう。

何かをしながら聞くのではなく、しっかりと目を見て話を聞くことが大切です。

ママ活をする女性は ストレスが溜まっていて、自分の話をしっかりと聞いてくれる男性を頼りにするので、それだけで他の男性と差をつけることができます。

イケメンじゃなくてもママ活はできる!

ママ活をするためにはイケメンでなければいけないと思っている人も多いのですが、実はそんな事はありません。

そもそも女性は男性にルックスを求めていないことも多いですし、イケメンは作ることができます。

女性がどんなことを求めているのかをしっかりと理解しそれに答えることで、イケメンに負けない戦闘力を身に付けることができるでしょう。

おすすめ記事

月間人気記事

-上手なやり方・すすめ方

Copyright© ママ活アプリ・サイトおすすめ20厳選比較【ランキングやお手当相場から最適な逆援助ライフ】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

新規登録で最大1000円分pt貰える
Jメールはコチラから【18禁】