【Desire(デザイア)でママ活できる?】口コミ評判、料金や探し方、やり方の解説

更新日:

Desire(デザイア)

公式URL
https://desire777.com/

ここではママ活マッチングアプリのDesire(デザイア)について紹介していきます。

口コミ評判や料金など、Desireのことが気になっている人向けに、分かりやすく紹介していきますね。

ママ活で出会えるサイトTOP3

Jメール

Jメール
ママ活を希望する人妻・熟女の利用者が多いサイト!18年の運営歴が出会いの実績がある証拠。

公式HP

ラブ

ラブ
登録前に掲示板が見れるので、ママ活相手を確認できるのが魅力的。プロフィール見放題も嬉しい特徴。

公式HP

ワクワクメール

ワクワクメール
恋活サイトとして有名ですが、ママ活希望者も多いサイトです。知名度があり人気のサイト。

公式HP

料金 初回無料ポイント 主な消費P 利用している女性の傾向 会員数 運営歴 会員の年齢層 インターネット
異性紹介事業届出
JメールJメール 1P=約10円 最大80P メッセージ送信 7P
受信メッセージを読む 0P
女子大生/OL/人妻/熟女 600万人以上 18年以上 20代~40代
ラブラブ 1P=約10円 無し メッセージ送信 30P
受信メッセージを読む 25P
女子大生/人妻 表示無し 表示無し 20代~30代
ワクワクメールワクワクメール 1P=約10円 最大120P メッセージ送信 5P
受信メッセージを読む 0P
女子大生/OL/ 1000万人以上 19年以上 20代~40代

Desire(デザイア)の運営会社は信頼できる?

Desire(デザイア)の運営会社は信頼できる?

運営会社
サイトURL https://desire777.com/
所在地 大阪市淀川区宮原1-16-35
Email info@desire777.com
届出 インターネット異性紹介
届出番号6221-0015-000
事業内容 マッチングサイト運営

Desireを運営しているのは株式会社侍というところです。

公式HPを見ると、この会社の所在地やEメールアドレスなどを確認できて、それだけでなくインターネット異性紹介届出済みでもあるので、信頼して利用することができます。

情報が公開されているということは、トラブルが起きても逃げずに、「対応します」という姿勢だと受け取れます。

※Desire(デザイア)の公式Twitter

ヒモ男になりたい男性向け募集アプリ紹介!女性から援助・依存させるための方法やコツ

ヒモになりたい男性向け募集アプリ紹介!女性に貢がせるヒモ活の方法やコツ

続きを見る

Desire(デザイア)の口コミ評判が気になる!

Desire(デザイア)の口コミ評判が気になる!

悪い口コミ評判

会員登録こそ無料ですが、メッセージを送るなどはお金がかかるので結果的に無料ではないということになります。
出会いやすいことは確かですが、あまり関係が長く続きません。私のせいでもあるでしょうが、ママ活希望の女性は多くないと思いました。
業者のような人に出会ってしまいました。メッセージのやり取りだけでかなりの出費で、結局ママに会うために相当のお金がかかりました。

良い口コミ評判

かなり出会いやすいと思います。以前使っていたアプリよりも使いやすいし、すぐに見つけることができました。
こちらが動かなくても女性からメッセージが届くのは嬉しいです。メッセージが来ていればそれに返事をするだけなので、使いやすいと思いました。
本人確認があるため、安心して利用できます。しかもニックネームで大丈夫なので、バレないか心配する必要がないのも良かったです。

無料登録であるものの、やり取りにはお金がかかるという不満が多くありました。

その一方で「使いやすい」という声もかなり多く、「お金はかかるが使いやすいから使い続けている」という男性も多かったです。

Desire(デザイア)の料金プランはどうなっている?

Desire(デザイア)の料金プランはどうなっている?

ゴールド会員 スタンダード会員
月額 7,700円 5,500円/月額
3ヶ月毎 20,790円(10%還元)
※6,930円/1ヶ月あたり
6ヶ月毎 39,270円(15%還元)
※6,545円/1ヶ月あたり
12ヶ月毎 73,920円(20%還元)
※6,160円/1ヶ月あたり

無料プラン:受信はできるが送信は不可

Desireはママとなる女性の募集もおこなっており、女性は完全無料です。

男性は複数のブランがあり、無料プランと有料のスタンダード会員、ゴールド会員に分かれています。

無料プランは無料ですが、スタンダード会員は月額5,500円となっています。

ゴールド会員は1ヶ月7,700円ですが、長期間利用すればするほど安くなり、お得に利用できる仕組みになっています。

ゴールド会員の方が高いですが、スタンダード会員よりもできることが増えます。

また、この料金プランが分かりにくい場所にあるのも難点ですね。

Desire公式HPの利用規約の中に表記されています。

公式HPのトップページに分かりやすく掲載してほしいです。

ママ活アプリ サイト

ママ活アプリ・サイトおすすめ20厳選比較【ランキングやお手当相場から最適な逆援助ライフ】

続きを見る

Desire(デザイア)を利用してママ活する方法、やり方、手順

Desire(デザイア)を利用してママ活する方法、やり方、手順

  1. 公式サイトから登録する
  2. 今すぐはじめる、から進む
  3. 名前などの必要事項を入力して、登録を完了させる
  4. ママと出会う

Desireではたったこれだけのステップでママ活をすることができます。

実は登録のステップがかなり大切で、ここでプロフィール写真やアピール文などを設定することになりますが、どのように設定するかでママ活の成功確率も変わってきます。

また、Desireでは本人確認が行われますが、登録の際に本人確認書類のアップロードが求められるので、事前に準備しておきましょう。

ママと出会ったら金額などの交渉もして、それから会うというのが基本的な流れです。

ママ活 プロフィール

ママ活アプリのプロフィールで成功できる書き方とは?意識しておくべき自己紹介文のテクニック

続きを見る

Desire(デザイア)でママ活したお手当の相場

Desire(デザイア)でママ活したお手当の相場

顔合わせ 3,000円~6,000円
デート 1万円~2万円
宿泊デート 3万円~5万円
定期契約 10万円程度

Desireでママ活をするとお手当がどれくらいもらえるのか、多くの男性が気になるのではないでしょうか。

Desireでも他のアプリやサイトでもそこまで大きな違いはないのですが、ここで確認しておきましょう。

まずは誰もが行う顔合わせですが、これをすると大体3,000円から6,000円くらいが相場となっています。

食事デートをすれば1万円程度、ショッピングをすれば5,000円から1万円でこれにプレゼントが付くこともあります。

宿泊デートの場合は3万円から5万円で、これらはあくまでも都度契約ですが、定期契約になれば10万円程度はもらえることもあります。

ママ活のお小遣いの相場とは?デートや旅行、定期契約で貰えるお手当の平均紹介

ママ活のお小遣いの相場とは?デートや旅行、定期(月極)契約で稼げるお手当の平均紹介

続きを見る

Desire(デザイア)を利用してママ活する女性の特徴

Desire(デザイア)を利用してママ活する女性の特徴

レズビアンの女性

意外に思われるかもしれませんが、Desireを利用している女性の中にはレズビアンの女性も少なくありません。

実はDesireでは他のアプリやサイトにはない、レズビアンの登録も可能となっているのです。

ただ男性と遊びたい女性だけではなく、女性と遊びたい女性も多く登録しているのがDesireの特徴と言えます。

若い男子の夢や目標を応援したい女性

ママ活をしている女性の多くが該当すると言えますが、男子が持っている夢や目標をお金の面から応援したいと思っている女性も多く利用しています。

そのため、男性はアピール文で夢や目標について記入することで女性の目にとまりやすくなるでしょう。

実際、これといった目標もないのに「目標を達成するために頑張っている」と話している男性も少なくありません。

Desire(デザイア)でママ活するメリット

Desire(デザイア)でママ活するメリット

スペシャルオーダー

Desireを利用する男性は、このスペシャルオーダー目当てで使っている人が多いと言われています。

スペシャルオーダーというのは、ママからお手当の金額やどういう目的で出会うのか、がダイレクトに届くようになっているものです。

男性はママからオーダーが来て、自分も気になるものがあれば、それに返信するだけで簡単にママ活をすることができます。

男性は待っているだけで女性から声がかかるので、毎日期待しながら待てるのも楽しいです。

女性の登録者が多い

Desireは女性の登録者が多いため、男性は比較的出会いやすいと言えます。

そもそも女性は無料なので気軽に登録しようと思う人が多く、そこから出会いにつながっているわけです。

女性が多いということは、男性にとってはそれだけ好みの女性が見つかりやすいとも言えるので、ママ活に非常に向いているサイトです。

Desire(デザイア)でママ活するデメリット

Desire(デザイア)でママ活するデメリット

結局有料プランに登録しなければならない

Desireは男性でも無料で登録して、利用することはできます。

しかし実際に出会うにはメッセージでのやり取りが欠かせないので、どうしても有料プランに入らなければならないです。

無料プランであれば受信できても、それに返信できないので、女性とのやり取りができません。

ママ活での出会い探しは相手とのやり取りが必須なので、有料プランでないと出会いは叶わないということです。

長く関係が続きにくい

スペシャルオーダーがDesireのメリットでもありますが、その一方でこれがデメリットになることもあります。

なぜなら、スペシャルオーダーで女性から連絡が来ることで、女性側にとっては比較的出会いやすい環境が整っているからです。

出会いやすいということは、女性側は一人の相手にこだわる必要がなく、一度遊べばまた次は別の相手に切り替えることもできます。

そのため、あまり関係が長くならないというデメリットが生まれてしまうのです。

Desire(デザイア)でママ活のまとめ

Desire(デザイア)でママ活のまとめ
女性の利用者が多いため、男性にとってはママ活しやすいのがDesireです。

スペシャルオーダーを活用すればただ待っているだけでママから連絡が来ることもありますので、あまり労力をかけずにママ活ができる点がメリットです。

しかしデメリットもいくつかありますので、メリットと合わせて考えることで納得のいくママ活をしましょう。

おすすめ記事

月間人気記事

-ママ活アプリ・サイトおすすめ紹介

Copyright© ママ活アプリ・サイトおすすめ20厳選比較【ランキングやお手当相場から最適な逆援助ライフ】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

女性と男性の特別な関係を創り出す
Desireの公式【18禁】