逆援募集している女性から選ばれるプロフィール作りのコツ。

      2018/07/18

「逆援サイト、アプリに登録したけど、プロフィールって何書いたらいいの?」
「女性にモテそうな趣味なんてないし」
「ルックスに自信が無いけどどうしよう」

逆援助交際を始めるにあたって、まず最初の段階で悩んでいる方、実は多いんじゃないでしょうか?

そんな皆さん、上手に女性と出会うためのプロフィール作りを紹介したいと思います。

逆援助交際では、女性側から選ばれることが第一歩となります。

ですが、少し気を配れば誰にでも出来ることなので参考にしてみてください。

ワクワクメール


ワクワクメール

700万人以上が使うマッチングサービス、ワクワクメール。新規登録者にサービスポイント1200円分もらえるがとてもうれしい。余裕を持って、じっくり相手探しができます。登録者は毎日1600人以上。だから、常に新鮮な気持ちで臨めます。

プロフィールはできるだけぎっしりと!白紙解答はNG

確認するまでもありませんが、

あなたは逆援助交際がしたいんですよね?
素敵な女性に出会いたいんですよね?

…だったら、プロフィールはしっかりと書きましょう。

基本中の基本ですが、かなり大事なことです。

仕事、学歴、性格、趣味、最近の休日の過ごし方など、何でもアピールポイントになります。

プロフィールを見た女性が、興味を持つ、アプローチするキッカケが、あなたのプロフィールなのです。

出来るだけ相手に伝わりやすく、そして丁寧に書きましょうね。

「趣味が無いから何も書かない」なんてNG!

「家でまったり過ごす」、これだって趣味であり、休日の過ごし方ですよ。

その趣味に共感したりして、あなたのことが気になるきっかけにもなり得るのです。

ネガティブや否定的な表現はダメ!

ですが、何も書かない白紙解答を避けたいからと何でも書いていい訳ではありません。

「友達が少なく休日はいつもひとりです」
「性格は暗いです」

逆に考えてみて、こんなプロフィールの相手がいたら、魅力的に見えますか?逆援助交際したいとあなたは思いますか?

女性が男性を見るときだって同じです。

休日一人で過ごすことは悪いことではありません。

それでも立派な趣味だと思うようにしましょう。

「性格が暗い」という人も同じです。

何か他の、前向きな言葉で言い換えてみましょう。

「性格が暗い」、「根暗」→→→「おとなしい」、「控えめ」

こんな書き方だと、印象が全然違って見えますよね。

女性に見てもらうための、選ばれるためのプロフィールであることを忘れないでください。

自分のことを多少大げさに盛るのはいいけれど嘘は絶対にダメ

切り口を変えたり、多少盛ったエピソードを書くのはOKですが、嘘をつくのは絶対にやめましょう。

例えば、実際よりも身長をかなり高く書いたり、学歴や職歴で嘘をつく、などはしてはいけません。

嘘のプロフィールでやり取りできた相手とは、いざ逆援する際に会うことになれば、ひどい目に遭います。

嘘の身長や学歴や職歴にショックを受けて、それまで時間をかけて築いてきた関係が崩れてしまいます。

プロフィール写真は出来たら顔写真!抵抗あれば何か別の写真でもOK

プロフィール写真は無いよりあった方が絶対にいいです。

不自然に気取ってないあなたの顔写真なら、尚のこと良いです。

逆に、プロフィール写真が無いと、やる気が見えてこないし、本当に実在してる人なのか?と相手方も少々不安になります。

しかし、あまり気合い入りすぎの意識高い系の写真は引かれるので、出先や旅先で撮ったスナップ写真で十分です。

スマホのカメラでも、最近のものは画質とても良く写るので、特に問題無いです。

顔写真以外なら、何か会話のキッカケになるような、あなたの好きな場所や動物、ペットの写真なんかが興味を持たれると思います。

そこから話すきっかけになったりもします。

逆援助交際 TOP

公開日:2018年2月1日

 

 - アプリを使う方法とは